FC2ブログ

第6回「楽しく遊んで、美味しく食べよう…知育菓子!」

乙女達の奔走劇
08 /26 2018

こんにちは、ぽち猫です。
今日、見た夢は“電車の中で「“体側服”がない!」と、忘れ物に気付いて慌てる”という、わりと日常的な内容のものでした(「三時間目に“体育”あるのに、どうしよう!」と焦ったり、「今からお婆ちゃんに頼めば…アカン、間に合わへん!」と絶望したりしていました…)。

事の経緯は追記に書いています。
知育菓子八月三十日




<前回までのあらすじ…?>
・知り合いから知育菓子を貰いました(第1回「楽しく遊んで、美味しく食べよう…知育菓子!」)。
     ↓
・知り合いから知育菓子を貰いました…その2(第2回「楽しく遊んで、美味しく食べよう…知育菓子!」)。
     ↓
・知り合いから知育菓子を貰いました…その3(第3回「楽しく遊んで、美味しく食べよう…知育菓子!」)。
     ↓
・知り合いから知育菓子を貰いました…その4(第4回「楽しく遊んで、美味しく食べよう…知育菓子!」)。
     ↓
・知り合いから知育菓子を貰いました…その5(第5回「楽しく遊んで、美味しく食べよう…知育菓子!」)。
     ↓
・「いただきます。」。


・つかめる!ふしぎ玉。
知育菓子八月三十日2

まさか“第6回目”が開催されるとは…。

思ってなかったよねー。

知育菓子と一緒に、今回も“お水”を頂きました。


・まずは中身を確認…。
知育菓子八月三十日3

“前回”の投稿が5月だったので…。

約3ヶ月ぶりの知育菓子シリーズですね。

久しぶりに“不思議な粉”と戯れております。


・ふしぎ玉をつくろう!
知育菓子八月三十日4

“玉のもと”を“ふしぎジュース”の中に、ゆっくり入れて…。

冷静に考えると、凄い単語の羅列やね…。

何度、読んでも「た(→)ま(→)の(↑)も(→)と(→)。」という発音になってしまいます…。


・“ふしぎジュース”の中を漂う“玉のもと”。
知育菓子八月三十日5

まるで“海月”のように優雅に漂っておりますが…。

見た目もアレやけど、漂ってる水の色が…ね?

わりと近い所に“海水浴場”があるのですが、その“海”の色とよく似ている…という言葉は、流石に口には出せなかったようです。


・まずは“ぶどう味”に挑戦。
知育菓子八月三十日6

おぉ…、思っていたのより綺麗な見た目!

んー、なんか“まるで果実!な贅沢食感…なグミ”っぽい味がするね。

コロロ。…“本物の果物”のような見た目と食感を売りにしている、とてつもなくジューシーな味わいの“グミ”の事。
*祖母を筆頭に、周りの人達が大絶賛中のお菓子(私は“歯応え”重視派なので、あまり好きではない…)。


・次は“ソーダ味”に挑戦。
知育菓子八月三十日7

…ちょっと、柔らか過ぎたかな?

でも、ソーダはこれくらい瑞々しい方が良いんじゃない?

予想では“プニプニ入浴剤”や、“ジェルボール”のような手触りを想像していたのですが…。
固める時間が短かったのか、手で摘むには頼りない“ボニョボニョ玉”が完成しておりました。


・奇跡の融合!“ぶどう&ソーダ味”。
知育菓子八月三十日8

昔、こんな色合いの“スーパーボール”を大事にしていました…。

あー、なんか手触りがザラザラしたヤツやろ?アンタ、“丸い物”大好きやったもんな。

くじ引きの景品にあった“でっかいラメ入りスーパーボール”に憧れたものです…。


・…おまけ。
知育菓子八月三十日9

私、昔から“鉱石”みたいにキラキラしたの大好きやん?

うん、知ってる。

でもゴツゴツした石の中でキラリと光る“原石”が好きなだけで、加工した宝石はあんまり好みじゃないのよね…。
*大きな宝石が連なっている物よりも、小さい石が一個だけコッソリくっ付いている物の方が好き。

普通は逆やと思うけどな。

同じキラキラなら、甘いお菓子の方が美味しいしね!

…はぁ。この場合、“全く成長していない”と言うべきなのか迷う所やけど…。ホンマ、昔から何にも変わってないよな。

…しかし、一口でパクリと食べられる“駄菓子”は好きですが、「コレ、どっから食べれば良いんやろうか…?」と、悩んでしまうような“凝ったお菓子”は苦手です。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ぽち猫

初めまして、ぽち猫です。
猫とカタツムリと同居中の機械音痴です。

主に夢日記、どう森&ポケモン関連のプレイ日記を書いていこうと思っています。
…思っているだけです。
あくまで思っているだけで、予定はいつでも未定です。

ゆったりのんびり、猫のように気ままなブログを目指して頑張ります。