FC2ブログ

伝えたいこと、残したいもの。

創作物関連
01 /30 2017

こんにちは、ぽち猫です。
祖母の家に寄って来たのですが、とても懐かしいものを見付けました。

ちょっとだけ暗い話…というか、愚痴しか書いていないので…追記を読まれるかは、自己責任でお願いします。
卒業製作 僕らは双子




私は本を読む事が大好きですし、いろんな方の作品を見るのも大好きです。

(祖母の)家には漫画や小説が何百冊もありましたが、学生時代は二週間に一度は図書館に通って上限いっぱいの10冊の本を借りては読み漁り、小説を読む為に携帯で沢山の個人サイトに行き来しては小話や詩を読ませていただきました。

あの頃は通学に使っていた電車で本を読み、授業中でも課題をサッサと終わらせては読書に励み、家に帰っても寝るまで字を追い続けたものです。


そして、自分で色々な物を作る事も…大好きでした。

私がそういう趣味を持ったのは、年齢的には比較的に遅い方です。
…なので、周りのクラスメイトとはレベルに大きな差がありました。
*早い人だと幼稚園の時からお絵かきが好きだったり、小学校時代に将来の夢に定めているくらいですし…。

一番、仲が良かった子(Aさん)は創作活動を鼻で笑うようなタイプでしたし、創作活動にどっぷり浸かっている子達は自分でサイト運営をしていたり、自分の作品を商品として販売していたりするレベルで話に付いていけず…仲間に入れなかったんです。
*みんな良い子でしたが、知ってて当然の専門用語が分からない事が「信じられない!」と驚かれまして…。

やっと創作活動の話ができた友人(Mちゃん)は「やってくれるのならネタはやろう。」と、全てを私に任せて「売り上げがでたら折半ね!」と笑顔で宣った強者でして、その時点で相方にするには私自身が力不足だとお互いに感じてしまい…そのまま流れて早数年の状態です。


そういう訳で、私が今まで自分の作品を見せた相手は中学時代の元親友(夢日記に出てきた希子姉)と、その時代にお世話になった学校の先生達…あとは高校時代の国語の先生達だけだったりします。
*課題に+判定をして貰う為に、色々と書いては提出していました。


私は読む事も大好きですし、自分で物語を考えるのだって好きです。
でも…最近は、あんなに大好きだった事も忘れて、ぼんやりと過ごしている事に気付いて、凄く寂しい気持ちになりました。


Aさんと一緒にいるのは楽しいですし、Mちゃんの夢物語を聞く事も嫌いじゃないです。
今でも仲良くしてくれる事に感謝しているし、「遊ぼう!」と誘われると嬉しいのです。

家族も「ガタが来たー!」とぼやいていたり、祖母の認知症が進んでちょっと大変ですけど…皆、元気です。
猫達もブログを開設した先月から変わる事なく、元気にティーポットを倒してくれていますし、カタツムリ達も相変わらずのゆったり行動で頑張っています。

生活に不満があるわけでもないですし、大きな不幸に見舞われたわけではないんですが…。

この時期は、私が初めて身近に“死”を感じた時期と重なるので、色々と考えてしまいます。


私が本を読む事を好きになった理由は、単純に物語の世界に耽溺する楽しさを覚えたからですが…。
私が自分で物語を書きたいと思った理由は、「私が残さないと、あの子が生きた証が消えてしまう…。」と感じたからです。

今から12年くらい前。
初めて目の前で“”を見た時に、「残さなきゃ!」と、唐突に思ったんですよね…。


まだまだ私には誰かに想いを伝えるほどの文章力はありませんし、画力なんて「言う程の“下手さ”じゃない。」と笑顔で励まされるレベルです。
*ど下手糞と言う程ではない…という意味です。

だから、まだまだ頑張らないといけないのですが…。
人間だから、たまに愚痴りたくなる時もある訳でして…。


結局さ、なんでそんな事してんの?お金になんないんだよ?

そうそう、どうせ何年かすれば忘れられるだけだし。そういう事する暇あったら、もっと自分磨きできるじゃん。

全面“善意”で言われた事なのは分かりますし、彼女達に悪意があった訳でもないんですよ。
でも、似たような事を親戚にも言われ続けていた私的には「大きなお世話!」としか感じない訳でして…。


添付画像は、私が描いた卒業制作の作品(微妙にデカい)。
私が描いたものと覚えていなかった祖母が、(何処で見付けたのかは不明ですが)部屋に飾っていたようです。

ダントツの下手さから目立ちまくった作品でしたが、私はこれを描いている時、凄く楽しかったんです。
点だから、見ていて少しだけ泣いてしまいました。

また…。こんな感じに、一心不乱に描いてみたい。いろんなものを書いてみたい。

時間とか、余裕的には厳しいものですが…。
私は文章を書いてみたいし、絵を描いてみたいと思っちゃうんですよね。

いつかは猫達との出会いや、今まで出会ってきた子達の思い出話も残せたらいいな…と、ぼんやりと考える今日この頃です。



関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ぽち猫

初めまして、ぽち猫です。
猫とカタツムリと同居中の機械音痴です。

主に夢日記、どう森&ポケモン関連のプレイ日記を書いていこうと思っています。
…思っているだけです。
あくまで思っているだけで、予定はいつでも未定です。

ゆったりのんびり、猫のように気ままなブログを目指して頑張ります。