FC2ブログ

ホワイト 第18話「じぶんに なにが できるのか なにものに なれるのか…」

「ホワイト」プレイ日記
02 /23 2019

こんにちは、ぽち猫です。
過去記事を流し読みしつつ、“ポケモン映画”を鑑賞中…(“XY”時代の短編2作を視聴しました!)。

「ポケモン」プレイ日記は追記に書いています。
しまぐらし2019年7月2日




私は、やっぱり“冒険小説”だわ。色々な世界を巡って、主人公達が成長していく話を読むのが好きなの。

私も、わがしちゃんと同じで“冒険小説”よ。特に、“海”に関係する物語が好きだわ。

私は、“幻想小説”かな?“魔法”と“科学”が発達した異世界で、バッタバッタと敵を倒して行く話が好きだよ!

わたしは、“怪奇小説”かしらー?自分では絶対、体験できない物語を読むのが好きなのー。

ねりは、“歴史小説”が好きのだー!ねりが“眠っていた時”の話は、とっても勉強になるのだー!

私は、“童話”です!“異種族”が織り成す“寓話”を読むのも、大好きですね!

…“彼”から見れば、私達も十分“不思議な生き物”なんだけどね。


――閑話休題。


ねりがしが“小難しい言葉”の話をスラスラ読んでいるのも凄いけれど、“女の子パーティー”なのに誰も“恋愛小説”を読んでいないのもビックリな話よね。

ねりがし”の実年齢(数千~数億歳)>(超えられない壁)>“みすずあめ”の実年齢(約500歳)>(超えられない壁)>“その他”の面々…。
…ちなみに、ようがしは“甘酸っぱい恋物語”を読むのも好きだったりします。
*大好きなわがしが楽しそうに読んでいたので、ようがしも同じジャンルの本を読んでいるのです。


ぞうに もじが きざみこまれている

ポケモンリーグへと戻って来た一行。
今回は、“第五世代”全盛期に戦っていた順番で挑戦したいと思います。


『きょうが なんにちで あるか
わたしには わからないが
いっしょう わすれないだろう』

四天王の一人、シキミさんとのバトルです。

一匹目はデスカーン。
こちらは“ねりがし”がお相手。

様子見のちょうおんぱの後に、何度もかみついて突破。

二匹目はブルンゲル。
こちらは“ようがし”がお相手。

一度目のかみつくで“のろわれボディ”が発動したので、“ねりがし”と交換。
…しかし、ちょうおんぱが二度も外れてダウン。

再度、登場した“ようがし”がかみつき突破。

三匹目はフワライド。
こちらは“こおりがし”がお相手。

先制のかみなりを避け、れいとうビームで突破。

四匹目はゴルーグ。
こちらは“こおりがし”が続投。

ハイドロポンプを必中させて、突破。

五匹目はシャンデラ。
こちらは“こおりがし”が続投。

先制でだいもんじを当てられますが、ハイドロポンプで突破。

ラスト、六匹目はユキメノコ。
こちらは“だがし”が続投。

かえんほうしゃの一撃で、撃破。


ああ! アナタは わるくないです
こうなるのは しょうぶの つね

シキミさんとのバトルに勝利です!


じんせいは あたえられた
カードでの しんけんしょうぶ

四天王の一人、ギーマさんとのバトルです。

一匹目はサメハダー。
こちらは“わがし”がお相手。

ギガドレインの一撃で、突破。

二匹目はズルズキン。
こちらは“ねりがし”がお相手。

そらをとぶで削り、もろはのずつきを耐え切って突破。

三匹目はドラピオン。
こちらは“ようがし”がお相手。

いかくで攻撃力を下げつつ、たきのぼりで地道に削って突破。

四匹目はワルビアル。
こちらは“こおりがし”がお相手。

ハイドロポンプを当てて、突破。

五匹目はレパルダス。
こちらは“わがし”がお相手。

…と、見せかけて“ようがし”に交換。

たきのぼりを急所に当てて、突破。

ラスト、六匹目はキリキザン。
こちらは“だがし”がお相手。

タイプ一致、さらに効果抜群のかえんほうしゃの一撃で撃破。


そう かんたんに わりきれないのが
おもしろく なやましい ところさ

ギーマさんとのバトルに勝利です!


ひとと ポケモンが たすけあう
おはなしの ほうが
ぜったいに おもしろいんです!

数年ほど共に“”をしている主人公君の“真意”が未だに分かっていない、一行であった。


メンバー
わがし(フシギダネ♀)レベル77
ようがし(ギャラドス♀)レベル79
だがし(ブースター♀)レベル75
からがし(カビゴン♀)レベル80
ねりがし(プテラ♀)レベル76
こおりがし(ラプラス♀)レベル81



関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ぽち猫

初めまして、ぽち猫です。
猫とカタツムリと同居中の機械音痴です。

主に夢日記、どう森&ポケモン関連のプレイ日記を書いていこうと思っています。
…思っているだけです。
あくまで思っているだけで、予定はいつでも未定です。

ゆったりのんびり、猫のように気ままなブログを目指して頑張ります。