FC2ブログ

「にゃんこ」画像 <コムギ君>編

猫とカタツムリと時々…。
03 /19 2017

こんにちは、ぽち猫です。
どうすればブレない写真を撮れるのだろうか…(まずは携帯を修理に出すべきですね)。

追記に載せているものは、ブレブレなにゃんこ画像です(今回は、“コムギ君”オンリー)。
コムギ2月27日10




・コムギ君 その1。
コムギ2月27日

「どアップー!」


・コムギ君 その2。
コムギ2月27日2

「首アップー!」


・コムギ君 その3。
コムギ2月27日3

「ひげアップー!」


・コムギ君 その4。
コムギ2月27日4

「耳アップー!」


・コムギ君 その5。
コムギ2月27日5

「ごーし、ごし!」


・コムギ君 その6。
コムギ2月27日6

「あっ、あれはニャンだ!」


・コムギ君 その7。
コムギ2月27日7

「あれはきっと…僕のおかきにゃ!?」


・コムギ君 その8。
コムギ2月27日8

「ちょうだい、ちょうだーい!」


・コムギ君 その9。
コムギ2月27日9

「…にょきっ!」


歴代にゃんこ一のビビりさを誇るコムギ君。
そのビビりさは「猫がビビッて…。」「あぁ、アイツか。」で、だいたい通じる程。

幼少時代に水晶体を摘出された為、右目は空洞。
片目でも元気に飛び跳ねている、やんちゃな弟分です(ただしビビり)。
去勢手術が1歳を超えてからだったからか、それともただ一つの存在アピールのつもりか…目を離すとゴミ袋や段ボールにスプレー攻撃をしちゃうのはご愛嬌。

お兄ちゃんやお姉ちゃん達には片手であしらわれ、妹たちには馬鹿にされる不遇な彼の唯一の友達はピンクの兎の枕さん。
時には遊び仲間、時には一時の恋人。
どんな時でも肌身離さず引っ張り回していた彼のたったひとつの宝物は現在…押し入れの隅の方に仕舞われている。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ぽち猫

初めまして、ぽち猫です。
猫とカタツムリと同居中の機械音痴です。

主に夢日記、どう森&ポケモン関連のプレイ日記を書いていこうと思っています。
…思っているだけです。
あくまで思っているだけで、予定はいつでも未定です。

ゆったりのんびり、猫のように気ままなブログを目指して頑張ります。