FC2ブログ

ドラマ鑑賞「ラストホープ(LAST HOPE)」

映像鑑賞記録
03 /30 2017

こんにちは、ぽち猫です。
来月からトマト&イチゴの栽培日記を始めようと思います。

「ドラマ」の感想は、追記に書いています。




アンタDVD一巻は見てたやろ?

え?見てないよ?

…えぇ!?

…という会話から始まった「ラストホープ」視聴(第3話からですが…)。


この映画の内容を一言で説明すると…。

過去に囚われた登場人物全員が、どこかで繋がっている医療ドラマ

…という感じでしょうか?

そこの人が話しているのをあっちの人が眺めて、その後ろでそこの人が動いて…。
徹底して“命を救う”事だけを目指す人たちが集まっているのですが、それだけのストーリーってわけではありません。

全員が陰で画策して暗躍しているのですが…誰かを傷つけるために動いているわけではないので、見ていて嫌なハラハラ感はなかったです。


HOPE-03
骨折の話が苦手な私には辛かった…のですが、患者さんはとても大人だと思いました。

HOPE-04
この段階では、患者に惚れるお姉さんの気持ちがイマイチ理解できなかったり…(私はあの手の性格の人は苦手)。

HOPE-05
多分、一番せからしい回(副センター長の台詞が好き)。

HOPE-06
死を受け入れてでも、取り戻したいもの…一番、考えさせられる回。

HOPE-07
希望があるから、絶望もある…私があの言葉を受ける側だったら、多分、友情は芽生えないです。

HOPE-08
生きる覚悟と、死ぬ覚悟…ある登場人物が患者に言う言葉は、親が子供を諭す時の温かさを感じました。

HOPE-09
親子関係って、一番難しいですよね…と言う回。

HOPE-10
医者は説得できない…と言う割に、お家に訪問しちゃう主人公の回。

HOPE-11
最終回…DVDに1話分しか入っていない事に、Kさんとキョトンとしてしまいました。

どやった?

なんか、ぜんぜん違うねんけどな?センター長がダース・ヴェイダーっぽかった!

あぁ…ラスボス感満載の雰囲気か。

そうそう!


登場人物の簡単な説明。
町医者…「あれれー?」な某小学生探偵の十八番を洋菓子を食べながら行う主人公。おこちゃま枠。
マシーン…作中でも指摘されていますが、実は一番、感情豊かな美人さん。妹枠。
女好き…年齢詐欺その1。空気が読める男じゃなきゃタラシは出来ない。保護者枠。
バツイチ…年齢詐欺その2。お色気な大人の女性なのに、年齢はまさかの主人公とタメ。セクシー枠。
お坊ちゃま…年齢詐欺その3。町医者の食べてた洋菓子を奪って一口齧ったり、分けて貰ったり…雰囲気に似合わず、可愛い。常識枠。
落語…一番、自由な研究者。「あの人なら仕方がない…。」そう思わせる手腕が素敵。怪我枠。
センター長…ラスボス。声と立ち姿がまさに悪役…な、正義の人。パパ(仮)枠。
副センター長…個人的には一番、好きになった影の立役者。(このメンツの中では)最年長枠。


登場人物もすごくキャラ立ちしていて、全員が魅力的。
でも、主人公と最年少のお姉さんより、他の大人組の方がカッコ良すぎて、ちょっと主人公たちが食われ気味な印象が拭えなかったり…。

あと過去のシーンに入る時に必ず“何年何月”と表記されているのですが、見逃すと「これは今?それとも過去?」と混乱する状況に陥ります。
*特にDVDで見ている私には“ドラマの現在の年数”が分からなかったので…。


面白かったやろ?

うん!…でもさ?

なん?

私、1話と2話見てないけど…全く困らんかったなぁ、と。

…。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ぽち猫

初めまして、ぽち猫です。
猫とカタツムリと同居中の機械音痴です。

主に夢日記、どう森&ポケモン関連のプレイ日記を書いていこうと思っています。
…思っているだけです。
あくまで思っているだけで、予定はいつでも未定です。

ゆったりのんびり、猫のように気ままなブログを目指して頑張ります。