FC2ブログ

夢日記 第39夜「睡眠中に貪る食への追求」

夢日記「Dream Diary」
03 /31 2017

こんにちは、ぽち猫です。
私が見る夢は毎回、カラーで五感もしっかり感じれるのですが…それが良い事ばかりとは、限らなかったりします。

「夢日記アプリ」に投稿中の“夢”の物語です。




目の前には、大量のご馳走が並んでいる。
和洋中が、テーブルの上で犇めき合っていた。

馴染みのあるものから、見た事もないもの。
誰もが知っている高級料理に、素朴な味わいが想像できる身近なものまで…。

温かな湯気が顔を撫でる。
香ばしい匂いが鼻腔を擽る。

色鮮やかな食材の数々が視覚を襲う度に…腹の虫が催促する。

――早く、“食え”…と。


――


ゴクリ…、と喉を鳴らし、手を伸ばす。

まずは色鮮やかなトマトを摘み上げる。
真っ赤で瑞々しいソレを口に含み噛み砕くと、口の中に爽やかな酸味が広がった。

モグモグと口を動かし、蓮華を取って炒飯を掬う。
トマトを飲み込み、艶やかな炒飯の輝きに目を奪われる。

黄金色に染まる米に絡まる卵、醤油、葱…そして、叉焼の匂い。
湯気だけで、白米を貪る事が出来そうな程、完成された、その香り。

大きく口を開けて、食べる。

卵は柔らかく、米を包んでいた。
シャキシャキとした葱の感触は心地良く、叉焼のこってりとした味わいに絶妙にマッチしていた。

――もう一口…。

形よく整えられた炒飯を蓮華で崩し、食べる。
同じ皿から掬ったソレは、また違う味わいを醸し出していた。

引き締まった海老の食感が、この上なく素晴らしい。
均一に塗された卵が包む米は、パラパラと口内でバラけていく。

名残惜しさを感じながら飲み込み、次の皿にフォークを伸ばす。

焼けた肉の香ばしさに、玉ねぎの香り。
卵とパン粉に身を包んだハンバーグを切り分け、一口。

贅沢な味が、舌を襲う。

しっかりとした噛み応えを残しながら、綻ぶように溶けていく肉塊。
咀嚼する度に、懐かしくも刺激的な味を感じた。

横に並ぶ肉じゃがにも箸を伸ばし、しっとりと味わい深い色に染まるソレも食べる。
チュルリと喉を駆け抜ける糸蒟蒻に目を細め、濃い味付けの…お袋の味を堪能した。


――


数々の食べ物に舌鼓を打つ。

ジューシーな唐揚げも、優しい味のおじやも…。
濃厚なクリームを纏ったカルボナーラも、具沢山に詰め込まれたサンドウィッチも…。

…そして勿論、洗礼されたデザートも貪った。

甘酸っぱい苺をチョコレートの海に泳がせ、光り輝く飴細工を頬張る。
白い生クリームに包まれたケーキは、フォークを滑らかに受け止める。
冷たい喉越しにほぅ…と息を吐き、羊羹の余韻を楽しんだ。

爽やかな風味を感じさせるアイスクリームから覗く、キラキラとした氷の粒に感動し。
サクサクとしたクッキーに、レモンの香りが匂い立つマドレーヌを摘まむ手は止まる事がない。

色とりどりのフルーツが散りばめられたパフェは、まるで宝石箱だ。
うっとりと燭台の光に照らされたソレ等を眺め、そして食べる。

これほどの贅沢が、他にあるだろうか?
…否、ないであろう。

満足というものを忘れ、一つ一つの味に目を輝かせて食べていった。


――


――ぐうぅぅぅぅ…。

低い、何かが軋むような音がした。
私の腹の上で惰眠を貪っていたらしい猫が、ソレに反応して尻尾を打つ。

――まだ陽が昇らぬ、午前四時二十三分…。

起き上がり、ズレ落ちた猫の文句を聞き流して頭を抱える。

――これ以上、酷い夢はないのではないだろうか…?

お腹が空いた。
猫達も朝食まで二時間もあるというのに、飯か飯かと擦り寄ってくる。

――とりあえず、お茶を飲んで落ち着こう…。

童話の笛吹き男のように猫を従え、冷蔵庫に鎮座するピザ生地の誘惑に打ち克つ事に意識を集中させた。


ーーここから夢の感想ーー

悪夢の種類は色々ありますが…。
起きた後に露骨に被害を被る夢って、こういう夢の事なんじゃないかな?と、思いました。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

お腹減っている時間に見るべきでなかった

描写が細かく、容易く食感や見た目を想像することができる…腹が減った!
読んでいて少し幸せな気分になりました。
また是非食べる夢を見たら公開してください!

Re: お腹減っている時間に見るべきでなかった

こんにちは!
ブログ訪問&コメントありがとうございます!

“飯テロ”系の夢は起床時に地獄を味わう事が多いですが、思い出して日記にまとめるのは楽しかったです。

私はこういう夢もよく見るので、“食べ物”系の夢は今後も公開予定です(あくまでも“予定”ですが…)。
…その時は、また読んでくださると嬉しいです。

お優しいコメント、本当にありがとうございました!

お腹が凄く空きました!

私もいつか、食べ物の夢を見てみたいです!

Re: お腹が凄く空きました!

こんにちは!
ブログ訪問&コメントありがとうございます!

美味しい物をいっぱい食べる夢は、本当に楽しいですよ。
現実だと沢山の食べ物を口にする機会は、なかなかないですからね。

お優しいコメント、本当にありがとうございました!

ぽち猫

初めまして、ぽち猫です。
猫とカタツムリと同居中の機械音痴です。

主に夢日記、どう森&ポケモン関連のプレイ日記を書いていこうと思っています。
…思っているだけです。
あくまで思っているだけで、予定はいつでも未定です。

ゆったりのんびり、猫のように気ままなブログを目指して頑張ります。