FC2ブログ

ハートゴールド 第19話「どうじゃ? リーダーとは たたかえたかの?」

「ハートゴールド」プレイ日記
04 /30 2017

こんにちは、ぽち猫です。
そろそろ、新しいソフトのプレイ日記を書くべきなのでしょうが…(今、物凄く“ファイアレッド”で遊びたい気分なのです…)。

「ポケモン」プレイ日記は追記に書いています。




あのワニノコも、なんやかんやで幸せになったんやなぁ…。

そうなんっスか?

だって、誘拐した犯人を“主”と認められるだけ、あの人間がいい人やったってことやろ?

…リーダーは単純っスね。

なんやねん。ネッシーも似たような立場やろ?

そうっス。だから言えるっス。

なにを?

吊り橋効果っス。

…。


――閑話休題。


純粋培養?で育ったはるさめと、微妙に冷めたネッシー。

はるさめは「いい主に巡り合えた。」ことに注目していますが、ネッシーの場合は「誘拐された。」事実を冷静に指摘しています。
*ネッシーの場合は誘拐ではなく、元主から“預かった”結果ですよ。


3ねんまえ チャンピオンと
たたかった おとこが
この ジムの リーダーだ

…数日前に、ご本人から伺いました。


よぉ きたなぁ

トキワジムのジムリーダー、グリーンさんと対峙します。
…間延び口調にビックリしました。


いまは むしょうに
たたかいたい きぶん だぜ!

グリーンさんとのバトルです。

一匹目はナッシー。
ピジョットが来ると思い込んでいたので、こちらの先陣はかんのあめ。

レベルが高い相手にも果敢にこおりのキバで攻撃し、怯ませながら突破。

二匹目はサイドン。
かんのあめがなみのりで一撃突破。

三匹目はカイリキー。
ばいりんが空を飛んで攻撃しますが、ストーンエッジが当たってしまいダウン。

後を継いださみだれがサイケこうせんで突破。

四匹目はウインディ。
こちらは相性の良いかんのあめが出陣。

威嚇合戦を行い、なみのりで押し流します。

五匹目はギャラドス。
相性的に良いポケモンがいないので、ネッシーががまんを解き放って突破…しようとしますが、相手はまさかの竜の舞い。

恩返しを繰り出すギャラドスの攻撃力を下げる為にかんのあめに交替し、滝登りを耐えきったはしりつゆがひっさつまえばを決めて突破。

最後、六匹目はピジョット。
こちらの最後はリーダーはるさめ。

オウム返しでかえんほうしゃを繰り出すピジョットに、本物のかえんほうしゃをお見舞いし突破。


なんてこった!
オレが こんな ヤツに
まけちまう なんてっ!!

グリーンさんとのバトルに勝利です!


この バッジが あれば
ひでんわざ ロッククライムが
つかえるように なるんだ!

…ロッククライムの使用許可って、このジムバッジだったんですね。
秘伝技を持ってる人がオーキド博士なのは覚えていましたが…。


いつか オレが おまえを
たおすからなっ!

そう宣言されたのは、いったい何度目でしょうね。


ゆうなぎさん!
ちょっと きいてくださいよ!

久しぶりに研究所に顔を出すと、研究員のオジサンが声をかけてきます。

はかせの ポケモンを
ぬすんでいった はんにんが
なんと! なんと!
ここへ かえしに きたんですよ!

…あさなぎ君は改心したようですね。
ウツギ博士もポケモンが懐いていることを見抜き、改めて彼にポケモンを譲渡したようです。


しょうねんの よこがおが
とても しあわせそう だったのを!

私、この台詞が大好きです。

第二世代のライバルって、どちらかというと゛悪”寄りのライバルじゃないですか?
そんな子が、旅とポケモンを通じて成長したのが感じられる台詞は、とっても素敵なものだと思います。

また彼らとバトルしたいね…と、頷き合う一行であった。


メンバー
はるさめ(バクフーン♀)レベル54
ばいりん(ピジョット♀)レベル54
さみだれ(バタフリー♂)レベル55
はしりつゆ(ラッタ♀)レベル54
かんのあめ(ギャラドス♀)レベル55
ネッシー(ツボツボ♂)レベル66


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ぽち猫

初めまして、ぽち猫です。
猫とカタツムリと同居中の機械音痴です。

主に夢日記、どう森&ポケモン関連のプレイ日記を書いていこうと思っています。
…思っているだけです。
あくまで思っているだけで、予定はいつでも未定です。

ゆったりのんびり、猫のように気ままなブログを目指して頑張ります。