FC2ブログ

祖母と孫の穏やかな日常

徒然噺
05 /30 2017

こんにちは、ぽち猫です。
病院の最寄り駅内に、燕さん家族が巣を作っていたようです(今日、気付いた…)。

事の経緯は追記に書いています。
燕5月30日2




*…注意。
ブログを書いている前後に‟家庭の事情”のゴタゴタが起こりまして…。
いろいろと書きたい事はあったのですが、詳しく執筆する気力が湧かず、書き方をガラリと変えて比較的‟明るい”内容の部分だけを書き殴っております。

小さな子が綴った日記をイメージして書きましたが、書いている本人は言うほど幼くはないです。


・退院日和~お迎え編~
燕5月30日

今日は、お婆ちゃんが退院する日です。
私はお母さんと駅で待ち合わせをして、お婆ちゃんを迎えに行きました。
お母さんが来るのを駅で待っている時、燕さんの巣を見付けました。
一生懸命、頑張っている燕さんにとってもほっこりしました。
…小さな身体でも、燕さんたちはちゃんと‟お母さん”と‟お父さん”なんだな、と思いました。


・退院日和~さよなら、病院編~
おにぎり5月30日

お母さんが手続きに行っている間に、お婆ちゃんと病室内の片付けをしました。
一か月近く経つと、荷物もたくさん増えるんだな、と思いました。
手続きの後は、タクシーでお家に帰ります。
タクシーの運転手さんが歌手の人の出身地を一生懸命、説明してくれましたが、私たち家族は三人とも知らない人でした。
運転手さんにバイバイをして、買っていたおにぎりを食べました。
…味は美味しかったのですが、包んでいたラップさんがぐちゃぐちゃになってお手々が汚れてしまいました。


・退院日和~母の好物編~
ケーキ5月30日

退院祝いに、みんなでケーキを食べました。
お母さんとお婆ちゃんはパクパクと食べていましたが、私はちょっぴり‟むつこく”感じました。
小さい頃からよく食べていたのですが、ある時期から「生クリームが濃いな…。」と感じるようになりました。
お母さんには伝えているのですが、お母さんがケーキ大好きなので、いつもこのケーキかモンブラン、生クリームだけを包んだロールケーキを買って来ます。
…どうして自分より‟たくさん倍”年上の人が食べられるものを、一番‟若人”の私だけが苦手なのか不思議です。


気が付くと、いつも通り‟母”と‟祖母”と打ち込んでいました。
パッと見て気付いた部分は修正しましたが、今日は読み直しが出来そうにありません。

いつも以上に支離滅裂な文章になっているので、とても申し訳ないのですが…。

本当に眠くて仕方がないので、もう寝ます。

明日、夢日記と一緒に今日の‟一日ダイジェスト”を投稿…出来ると良いなぁ。
*すべては睡魔さん次第なのです…。

それでは皆さん、おやすみなさい…。



関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ぽち猫

初めまして、ぽち猫です。
猫とカタツムリと同居中の機械音痴です。

主に夢日記、どう森&ポケモン関連のプレイ日記を書いていこうと思っています。
…思っているだけです。
あくまで思っているだけで、予定はいつでも未定です。

ゆったりのんびり、猫のように気ままなブログを目指して頑張ります。